毛深いのが悩み…そんな女子のために必要な対策とは?

身体の悩みはひとそれぞれひとつはあるものですが、「毛深い」は特に根深い悩みですよね。

毛深いとなんだか人にひかれてしまいそう・・、人に悩みを打ち明けづらい・・、すぐ生えてきて解決策がみつからない・・などなど。

夏は半袖を着ますし、人の目についてしまい、着たい服も着られないなんてことも珍しくないかもしれませんね。

そんなつらい悩みをできれば一生抱えるのではなく、どこかのタイミングで手放したいと思いませんか?

今回は本気で毛深いことで悩む女性のための、ムダ毛が濃い原因やおうちでできる対策、一番手っ取り早く解消できる方法をまとめてみました。

どんなに毛深くてもムダ毛とお別れできる方法がある!と少しでも前向きになっていただけると嬉しいです♡

毛深い女子のあるあるな悩み

脱毛サロンに通う期間

「毛深い」って、人に指摘しづらいですよね。

身体のうまれもった特徴はどんな人も人には指摘したり言えないものです。

だからこそ悩みをうちあたりも気軽にできないですよね。

剃ればいいというものでもなく、すぐに生えてきますし、毛深い女子にとってはさらに濃い毛が生えてくるのでもっと厄介・・。

毛抜きでは何時間とかかってしまいますし、自己処理は本当に気が遠くなるほど手間がかかってしまうでしょう。

しかし、女性だからと言う理由で放っておけないのもまた事実です。

そもそもどうして毛深い?原因は?

毛深い人の悩み

毛深いことの原因は遺伝が全てと考えている人が多くいますが、それは間違い!

遺伝も確かに大きな要素を含めますが、遺伝的ではない部分もあります。

それは、女性ホルモンが減少し、男性ホルモンの割合が高まっている状態にあることです。

男性ホルモンといえばムダ毛が生えやすい男性が特に多く持ちあわせるホルモンですが、それが身体や精神の状態によって増えてしまい、ムダ毛も濃くなっていることがあります。

特に女性の場合は毎月の生理や妊娠によって一時的に女性ホルモンが減少することがあり、ムダ毛が濃くなったり、薄くなったりコロコロと変わることは珍しくありません。

その他にも女性ホルモンが減少する理由として

・ストレス

・年齢(40代半ばから女性ホルモンが急激に減少する)

・コレステロール(脂肪を極端にとらないと女性ホルモンが減少する)

などの原因が挙げられます。

遺伝だけではなく、普段からストレスをためないことや、過度なダイエットをせず、女性ホルモンの成分「エストロゲン」を分泌させる心がけをするのもいいでしょう。

毛深い女子はなにができる?おうちでできる対策編

前述では女性ホルモンが減少していることも毛深くなってしまう理由とわかりましたが、お家で毛深いことを解消するためにできることはたくさんあります。

簡単に言えば、「女性ホルモンを補うこと」です。

ではおうちでできるこれ以上毛深さを加速させない方法をご紹介します♡

バランスのよい食事

女性ホルモンを増やすための食事というのは実際にはありませんが、バランスの悪い食事は女性ホルモンにもいい影響はありません。

和食は肉や魚、大豆のタンパク質、野菜、炭水化物をバランスよく取れる食事のメニューが多いですし、油分も控えめです。

バランスの悪い食事を続けていると、女性ホルモンの働きが鈍り、ムダ毛が濃くなるだけではなく、肌や髪質までも悪く見えてしまいます。

コンビニのご飯ばかりになっている人や、洋食のメニューが多い人はこの機会に食事のメニューから見直してみてはどうでしょうか。

そして、女性ホルモンといえば大豆に含まれるイソフラボンのイメージがある方も多くいらっしゃると思います。

イソフラボンは女性ホルモンである「エストロゲン」と働きがよく似ているので、ムダ毛の抑毛にも多少効果があります。

生理中など、特に女性ホルモンが減少するときは手軽に豆乳でイソフラボンを代用として補うのもGood!♡

質のよい睡眠をとる

質のよい睡眠=女性ホルモンが増える!

というわけではありませんが、寝不足は女性ホルモンがどんどん減少してしまい、ムダ毛が落ち着いてくれることはありません。

質のよい睡眠はすべての美の基本であり、精神を安定させるためにも必要不可欠です。

自律神経の乱れも女性ホルモンの減少に繋がりムダ毛の抑毛には繋がりません。

就寝の直前に食事をしない、寝る前のスマホを控えることも大事。

熱いお風呂にゆっくり浸かるのも質の良い睡眠のためにおすすめテクニックです♪

身体を冷やさない

身体の冷えは血液のめぐりを悪くします。

血液のめぐりが悪くなってしまうことは、女性ホルモンにも悪い影響を及ぼし、減少につながることも・・!

細かいことですが、女性にとって冷えは大敵といいますよね。

ムダ毛にもよくないのはもちろんですがむくみやその他の健康状態にも関わることなので普段から身体を冷やさないようにするといいでしょう。

ヒールで歩いたり、身体を締め付けるガードルや下着も身体を冷やす大敵です。

ぺたんこの靴をはいたりゆったりした服を着ること、そしてお家でマッサージをしたり半身浴をすることもおすすめですよ♪

毛深さを解消するため一番手っ取り早い確実な方法まとめ

女性ホルモンの減少をストップさせ、ムダ毛が増えるのをストップする方法はたくさんありましたが、全てムダ毛増えることを抑える方法であり、減らす方法では残念ながらありません。

一番手っ取り早く毛深さを根本的に解消する方法は、「プロの手に頼る」ことです。

毛深さは、ムダ毛が一本一本太いこと、量が多いことなど人によって様々ですが、剃ったり抜いたりしても根本的な問題の解決につながりませんし、肌トラブルで肌が更にムダ毛を増やして肌を守ろうとしてしまうこともあります。

ですから、プロの脱毛サロンや医療脱毛で根本的に抜け落ちさせることが一番確実に手っ取り早くコンプレックスを解消できます。

抜いたり剃ったりではやはりもともとの毛量や毛質は変わっていないので、最悪の場合肌トラブルにも繋がり、乾燥・炎症・色素沈着を引き起こすことになってしまってはさらに悩みは深くなってしまうでしょう。

脱毛サロンでプロの手におまかせするのが嫌だと言う人の多くの意見に「毛深いのをサロンのスタッフさんに見せるのが恥ずかしい」という意見があります。

しかし、毎日たくさんの人のムダ毛をきれいにしているサロンのスタッフさんに見られることと、周りの人や大切なパートナーに見られて恥ずかしい思いをすること、どちらがいやなのかぜひかんがえてみてください。

きっとほとんどの人が、身近な人に見られる方が恥ずかしいと思うでしょう。

もし、勇気をもって脱毛サロンに行くことができれば、まず自己処理がどんどん楽になっていくのを実感できると思います。

すると、毎日嫌だなぁと思っていたムダ毛のことを考える頻度が減りますし、あなたのコンプレックスもいつの間にかなくなっているかもしれません。

ぜひ、勇気をだして根本的に解決する方法を選択肢にいれてみてくださいね♪

まとめ

毛深いというコンプレックスはあなたの魅力も半減させてしまうことがあります。

外見的な魅力というよりも、着たい服が着れない、人に見られてるかもしれないという不安によって、あなた自身の自信を失ってしまっていることがあるかもしれません。

自分に自信がないというのは、まわりの人に伝わってしまいますし、あなた自身も自信がもてない生活は楽しみきれないのではないでしょうか?

たくさんおうちでもこれ以上毛深くならないようにできることはありますし、手っ取り早い方法に「脱毛サロンに通う」ということも挙げられます。

ですので、コンプレックスと一生付き合う必要がないこと、手放すこともできるということをぜひ考えてみてください。

そうすれば明日からでももっとハッピーな一日を過ごせるかもしれません♪

コンプレックス解消におすすめの脱毛サロン!
みんなが行きたい人気の脱毛サロンランキング

コメント