保湿ケアに必要なスキンケア成分

ビューティー

30代女性に人気のおすすめクレンジング!オイル・バームなど種類と特徴から徹底比較!

皆さんはスキンケアの中で何が1番重要だと思いますか?

保湿?トラブルケア?

もちろん間違いではありません。

しかし、その中でも実は【クレンジング】がとても重要なのです!

正しいクレンジングを行うことで、あらゆる肌トラブルを防ぐことができると言われています。

私たちのお肌は元々、外部の刺激からお肌を守ったり、お肌の中の水分を保ち、潤った肌でいられるようにするバリア機能という働きを持っています。

このバリア機能の働きによって、私たちのお肌は健康な状態を保っています。

しかし、私たちのお肌は『汚れを落とす』という機能は持っていません。

適当なクレンジングをしていると、メイクがお肌の上に残ったままになります。

そうするとメイク汚れが皮脂やほこりなどの汚れと混ざり、雑菌が湧きやすくなります。

この雑菌が毛穴の詰まりや、肌荒れ、吹き出物などの原因になります。

ちなみに、メイクを1日落とさないで寝てしまうと、肌が1週間老けてしまうともいわれています。

クレンジングを見直すことで、憧れの美肌に繋がるかも…♡

最も重要なクレンジング、おすすめ商品をピックアップしてご紹介します。

プロがおすすめするクレンジング人気ランキング

No.1 アテニア スキンクリアクレンズオイル

お肌のくすみの原因となる【肌ステイン】に着目したクレンジングオイルです。

肌ステインは肌の表面にこびりつき、黄ばみとなって肌をくすませます。

これは通常の洗顔や美白ケアでは落としきれない厄介なもので、「糖化」によって起こることが分かっています。

美容液や、高級エステで使用される高級オイルを贅沢に配合しています。

新配合の珊瑚草オイルを初めとする5種類の美容オイルが糖化による肌ステインを分解し、肌くすみを洗い流して透明感のあるお肌に導きます。

W洗顔不要で、まつげエクステの方でもお使い頂けます♡

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★★
香り 柑橘系アロマ
容量 175ml/350ml
値段 1,870円(税込)/3,352円(税込)

 

No.2 MIMURA クレンジングオイル

【プロおすすめ】クレンジングオイル人気ランキング・メリットとデメリットも

素早いメイクを落としながら、保湿力の高さも注目されているクレンジングオイルです。

アボカド油、マカデミア種子油、ホホバ種子油、ワサビノキ種子油、ツバキ種子油、オプンチアフィクスインジカ種子油の6種の高級オイルと、お肌の潤いには欠かせないセラミドが3種類配合されており、保湿力は期待できます♡

京都の舞妓さん・芸妓さんのしろぬりの濃いお化粧をお肌に負担なく落とすことを考えて作られたオイルなので、洗浄力も高いです。

W洗顔不要、まつげエクステの方も使用できますが、保湿力の高さから洗い流し後も少しぬるつきが気になる方は洗顔をすることをオススメします。

精油(アロマオイル)を使用しているため、妊婦さんの使用には注意が必要です。

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★☆
香り 植物由来の精油を使用したハーブの香り
容量 150ml
値段 3,300円(税込)

 

No.3 a nu(アニュ) モイスチャークレンジングオイル

【プロおすすめ】クレンジングオイル人気ランキング・メリットとデメリットも

独自に開発されたNMP処方で、しっかりメイクを落とす「洗浄」と肌への優しさを考えた「保湿」の2種類の働きをするオイルが同時配合されています。

そのため、洗い流した後も保湿成分がお肌の上に残って働くので、洗い上がりはとてもしっとり♡

美容ライターさんが作ったクレンジングということもあり、時短で楽してキレイになれるクレンジングというのもポイントのひとつです。

再生医療にも使用されている植物性幹細胞も配合されており、メイクを落としながらエイジングケアもできるクレンジングオイルです。

W洗顔不要でまつげエクステの方にもお使い頂けます。

今のところAmazonや楽天では取り扱いがなく、公式のみで購入できます。

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★★★
香り リンゴのような甘い香り
容量 115ml
値段 3,960円(税込) ※初回限定 3,080円(税込)

 

No.4 DUO ザ クレンジングバーム

DUO ザ クレンジングバーム

なんと発売から10年がたっており、売り上げ個数は1000万個突破の人気ロングセラー商品です。

これ1つで「クレンジング」「洗顔料」「マッサージケア」「肌トリートメント」「角質ケア」の5つの働きがあり、W洗顔不要タイプのクレンジングバームです。

DUOのクレンジングバームには【エイジングケア】【毛穴ケア】【肌むらケア】の3種類があり、お悩みに合わせて使い分けられるのもうれしいポイントです。

毛穴の汚れをしっかり落としクリアになったお肌に、31種類の美容成分を即座に補給し、気になる乾燥小じわも目立たなくしてくれます♡

W洗顔不要でまつげエクステの方もお使い頂けます。

クレンジング力 ★★★★☆
お肌への優しさ ★★★★☆
香り ローズ製油
容量 90g
値段 1,980円 ※定期購入初回限定価格

 

 

No.5 マナラ ホットクレンジングジェル

マナラ ホットクレンジングジェル

美容成分を91.3%配合!

ジェルをお肌に馴染ませると、じんわりと温かくなり、毛穴を開いてくれると共に、毛穴の汚れまでしっかりと落としてくれます。

汚れはしっかり落としながらも、ヒアルロン酸やコラーゲン 、ローヤルゼリー、スクワラン、セラミドといった保湿成分でお肌に潤いもプラスしてくれます♡

一本で約2か月使える上に、ダブル洗顔不要なのも嬉しいポイントです!

ナチュラルメイクや、ベースメイクは十分落とすことができますが、ウォータープルーフのマスカラなどは別途ポイントリムーバーなどの使用がおすすめです。

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★★☆
香り 柑橘の香り
容量 200g
値段 4,180円(税込)

 

No.6 DICENCIA(ディセンシア) アヤナスクレンジングクリームコンセントレートクレンジング

アヤナス クレンジングクリーム コンセントレート クレンジング

「エイジングケア」「毛穴ケア」「敏感肌ケア」が出来るクレンジングクリームです。

アヤナスはPOLAグループの敏感肌専門ブランドということもあり、注目されるブランドです。

クレンジング剤でありながら、敏感肌の肌メカニズムを解明し、たるみ毛穴や拡大毛穴などのケアに特化したクレンジングクリームです。

さらに、高浸透保湿成分「セラミドナノスフィア」と角質柔軟効果「アクアモイスチャー」の2つの高保湿成分を配合し、モイストホールド処方でしっかり潤いを抱え込み、しっとりもっちりとしたお肌へと導いてくれます♡

クレンジング後、洗顔が必要なタイプですが、同じアヤナスの洗顔を使用することで効果も高まります!

お得なセットもありますので、そちらから試してみるのもおすすめです♡

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★★
香り 無香料
容量 100g
値段 3,850円(税込)

 

No.7 リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

リ・ダーマラボは美容皮膚科医が監修するドクターズコスメのクレンジングジェルです。

2015年のモンドセレクションで金賞を受賞しているだけあり、クレンジングでありながら42種類もの保湿美容成分を配合し、美容液成分はなんと!99.3%も配合されています。

極小のぷるぷるこんにゃくスクラブが毛穴の汚れをしっかり吸着し、マッサージとパックを同時にしているかのような洗いあがりです。

濡れた手でも使用できますが、乾いたお肌に使ったほうがしっかりとクレンジングの効果を発揮してくれます。

お肌に負担のないよう濃密なジェルタイプになっていますが、スクラブ入りなので、目元など皮膚の薄いところは先にポイントリムーバーを使って落としておくとよいでしょう。

小鼻の黒ずみが気になる方や、男性にもおすすめのクレンジングです♡

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★☆
香り 柑橘の香り
容量 150g
値段 通常3,190円(税込)※定期購入 初回限定価格1,595(税込)

 

No.8 OZIO(オージオ)ビューティークレンジングバーム

OZIO(オージオ)ビューティークレンジングバーム

卵殻膜で有名な会社から生まれたクレンジングバームです。

バームの78%が保湿成分のローヤルゼリーやプロポリス、はちみつ、3種のセラミド 、4種のヒアルロン酸、整肌成分のリンゴ幹細胞エキスやヒルベリーエキスなど41種類もの美容成分で出来ています♡

ですから、洗い上がりはしっとりともちもちしたお肌に仕上がります。

W洗顔不要で、まつげエクステの方にもお使い頂けるクレンジングですが、美容液成分がたっぷり入っているので、洗い流しすぎには注意が必要です。

しっとりとした仕上がりになるので、さっぱりした洗い心地が好きな方や脂性肌の方にはベタつくと感じてしまうかもしれません。

また、合成香料・合成着色料・アルコール・鉱物油・パラベン・アルコール・石油系油脂が無添加ですので、敏感肌の方にも安心してお使い頂けます♡

毛穴が気になる方や、乾燥肌の方におすすめのクレンジングバームです。

クレンジング力 ★★★★★
お肌への優しさ ★★★★☆
香り ラベンダーとカモミールの天然エッセンシャルの香り
容量 90g
値段 1,980円 ※定期購入初回限定価格

 

 

No.9 NALC 薬用クレンジングバーム

NALC 薬用クレンジングバーム

NALCの薬用クレンジングバームは、薬用成分配合の医薬部外品です。

厚生労働省が認可した、効果・効能に有効な成分が一定の濃度で配合されているので、洗い上がりも期待できます♡

チューブタイプなので、使用量も分かりやすく、衛生的で最後まで使いやすいのも特徴のひとつ。

有効成分であるグリチルレチン酸ステアリル配合で、ニキビやカミソリ負けなど、肌荒れを防いでくれる効果もあります。

天然由来の美容保湿成分もたっぷり配合されているので、洗い上がりのお肌はくすみもなく、しっとりともちもちです^_^

しかし、薬用クレンジングバームはW洗顔不要のタイプではありませんので、クレンジング後は洗顔をしてから、化粧水などでお肌を整えてあげる必要があります。

商品を購入後、何かあれば、30日間の返金保証と、日本化粧品協会認定のコスメコンシェルジュによる丁寧なアフターサービスを利用することもできますので、安心してお使い頂けます!

クレンジング力 ★★★★☆
お肌への優しさ ★★★★★
香り ジューシーシトラスミックス
容量 100g
値段 3,520円

 

 

No.10 HALENA(ハレナ)オーガニックホットクレンジングジェル

HALENA(ハレナ)オーガニックホットクレンジングジェル

ベビースキンケアブランドのALOBABYと共同開発で出来たクレンジングジェルで、オーガニック認証も取得している100%天然由来の国産オーガニックホットクレンジングジェルです。

温感ジェルで毛穴を開き、角質柔軟成分が頑固な毛穴の角栓や黒ずみを取り除いてくれます。

ALOBABYと共同開発されているだけあり、赤ちゃんでも使えるほどお肌に優しいので、敏感肌の方にも使いやすいクレンジングジェルです。

こちらのクレンジングジェルは濡れた手では使用できません。

必ず「乾いた手」で使用料を守って使用しましょう。

使用方法を間違えると、クレンジングの効果が半減してしまうので注意が必要です。

クレンジング力 ★★★☆☆
肌への優しさ ★★★★★
香り ラベンダーとローズマリー
容量 170g
値段

 

どれを選べばいい?クレンジングの種類と特徴

プロがおすすめする人気のクレンジングジェルランキング

クレンジング剤には様々なタイプがありますが、それぞれ何がどう違うのか考えたことがありますか?

クレンジング剤は今現在、大きく分けて7つの種類があります。

もちろんメーカーにもよりますが、一般的な違いは、油性成分の配合比率です。

クレンジングは、肌の上でメイク汚れ(油分)と、洗い流す水(水分)を馴染ませて乳化させ、メイクを落とすアイテムです。

油性成分が多く含まれているクレンジング剤ほど、メイク汚れを洗い流すための洗浄成分が多く含まれているため、洗浄力は高くなっています。

基本的に、洗浄力の高いものから順に

  1. クレンジングオイル
  2. クレンジングバーム
  3. クレンジングクリーム
  4. クレンジングミルク
  5. クレンジングジェル
  6. 水・リキッドクレンジング

の順になります。

この他にも拭き取りタイプのクレンジングシートもあります。

洗浄力が高ければ、お肌への負担も大きくなりますが、逆に考えればクレンジング剤による一瞬の負担と汚れによる継続的な負担、どちらが望ましいでしょうか?

例えば、クレンジングオイルはお肌への負担が大きいという認識ですが、洗浄力が高く、汚れをしっかり落としてくれるため、一概にはそうは言えません。

クレンジング剤別におすすめの商品やそれぞれの特徴をチェックしたい方は、下記を参考にしてみてくださいね。

おすすめクレンジングを種類から選ぶ!

 

プロおすすめクレンジングオイル13選

30代女性のクレンジング

多くの種類のあるクレンジング剤の中でも、1番人気があるのがクレンジングオイルです。

濃いメイクや、ウォータープルーフのものはもちろん、気になる毛穴の汚れもスッキリ落とせるのがクレンジングオイルの特徴です。

しかし、一言でクレンジングオイルといってもその種類も特徴も様々です。

ここではおすすめのクレンジングオイルとその特徴についてお伝えしていきます^_^

アテニア スキンクリアクレンズオイル

お肌のくすみの原因となる【肌ステイン】に着目したクレンジングオイルです。

肌ステインは肌の表面にこびりつき、黄ばみとなって肌をくすませます。

これは通常の洗顔や美白ケアでは落としきれない厄介なもので、「糖化」によって起こることが分かっています。

美容液や、高級エステで使用される高級オイルを贅沢に配合しています。

新配合の珊瑚草オイルを初めとする5種類の美容オイルが糖化による肌ステインを分解し、肌くすみを洗い流して透明感のあるお肌に導きます。

W洗顔不要で、まつげエクステの方でもお使い頂けます♡

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★★
香り 柑橘系アロマ
容量 175ml/350ml
値段 1,870円(税込)/3,352円(税込)

 

shu uemura アルティム8∞スブリムビューティ クレンジングオイル

shu uemura アルティム8∞スブリムビューティ クレンジングオイル
美容・女性メディアで28冠を受賞しているクレンジングオイルです。

自然由来の成分は98%、スキンケア成分を約75%配合しており、洗いながらお肌をいたわり、潤す贅沢な使い心地です♡

人の皮脂と同じ成分を含む日本産椿オイルがお肌にしっとりと馴染み、カシミア肌へと導きます。

W洗顔不要!濡れた手でも使えて、まつげエクステの方にも使えるという利便性が高いこともおすすめなポイントです♡

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★★
香り フローラル・アロマティック
容量 50ml/150ml/450ml
値段 1,760円(税込)/5,060円(税込)/12,650円(税込)

 

ホメオバウ クレンジングオイル

ホメオバウ クレンジングオイル

エステティシャンが開発した、プロが使用するために作られたクレンジングオイルです。

エイジングケアの神オイルと呼ばれる希少価値の高いアルガンオイル、角質を柔らかくし、毛穴の汚れを浮き上がらせてくれるホホバオイル、人の皮脂と同じ成分で保湿効果抜群のスクワランオイルという美肌成分豊富な3つのオイルを配合し、お肌の潤いを保ちつつ、美肌へと導いてくれます♡

さらさらとしたテクスチャーのオイルで、お肌に負担をかけずに汚れを落としてくれるので、乾燥肌や敏感肌の方にも安心してお使い頂けます。

W洗顔不要なので、朝の洗顔として使うのもおすすめ!

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★★★
香り オレンジ、ラベンダー、ローズマリーをミックスさせたリラックスアロマの香り
容量 120ml/300ml
値段 2,970円(税込)/5,500円(税込)

 

Aesop(イソップ) フェイシャルクレンジングオイル39

Aesop(イソップ) フェイシャルクレンジングオイル39

オーガニックコスメのクレンジングオイルです。

使用方法に特徴があり、ティースプーン1杯ほどのオイルを手にとり、そこに3〜5滴の水を垂らしてしっかりと乳化させます。

その乳化させたオイルでマッサージをするようにお肌に馴染ませ、クレンジングをしていきます。

脂肪酸を豊富に含んでおり、お肌の潤いは守りながら汚れもきちんと落としてくれます。

クレンジングという名前ですが、洗顔の役割もあるので、朝の肌のベタつきが気になる方や男性の使用もおすすめです♡

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★★
香り フローラル、ハーバル、ナッティ
容量 200ml
値段 5,790円(税込)

 

MIMURA クレンジングオイル

【プロおすすめ】クレンジングオイル人気ランキング・メリットとデメリットも

素早いメイクを落としながら、保湿力の高さも注目されているクレンジングオイルです。

アボカド油、マカデミア種子油、ホホバ種子油、ワサビノキ種子油、ツバキ種子油、オプンチアフィクスインジカ種子油の6種の高級オイルと、お肌の潤いには欠かせないセラミドが3種類配合されており、保湿力は期待できます♡

京都の舞妓さん・芸妓さんのしろぬりの濃いお化粧をお肌に負担なく落とすことを考えて作られたオイルなので、洗浄力も高いです。

W洗顔不要、まつげエクステの方も使用できますが、保湿力の高さから洗い流し後も少しぬるつきが気になる方は洗顔をすることをオススメします。

精油(アロマオイル)を使用しているため、妊婦さんの使用には注意が必要です。

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★☆
香り 植物由来の精油を使用したハーブの香り
容量 150ml
値段 3,300円(税込)

 

a nu(アニュ) モイスチャークレンジングオイル

【プロおすすめ】クレンジングオイル人気ランキング・メリットとデメリットも

独自に開発されたNMP処方で、しっかりメイクを落とす「洗浄」と肌への優しさを考えた「保湿」の2種類の働きをするオイルが同時配合されています。

そのため、洗い流した後も保湿成分がお肌の上に残って働くので、洗い上がりはとてもしっとり♡

美容ライターさんが作ったクレンジングということもあり、時短で楽してキレイになれるクレンジングというのもポイントのひとつです。

再生医療にも使用されている植物性幹細胞も配合されており、メイクを落としながらエイジングケアもできるクレンジングオイルです。

W洗顔不要でまつげエクステの方にもお使い頂けます。

今のところAmazonや楽天では取り扱いがなく、公式のみで購入できます。

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★★★
香り リンゴのような甘い香り
容量 115ml
値段 3,960円(税込) ※初回限定 3,080円(税込)

 

LAUDY(ラウディ)RBクレンジングオイル

LAUDY(ラウディ)RBクレンジングオイル

優れた抗酸化力があるポリフェノールの一種であり、希少価値の高いy-オリザノールが含まれる米ぬかオイルと、米ぬかオイルと相性がよく、毛穴の黒ずみなどを優しく取り除いてくれる角栓クリアオイルを配合して作られています。

その他にも光老化(紫外線による老化ダメージ)を防止し、美白効果のあるダマスクバラ花エキスなどの植物成分で、メイク汚れだけでなく、気になるくすみにも多角的にアプローチ!

お肌をトーンアップし、透明感のあるお肌へと導きます♡

W洗顔不要なので、忙しい女性にもおすすめです^_^

現在は公式サイトでのみ購入できます。

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★☆
香り グリーンフローラル
容量 160ml
値段 4,290円(税込)※初回限定 2,145円(税込)

 

キールズ ミッドナイトボタニカルクレンジングオイル

キールズ ミッドナイトボタニカルクレンジングオイル

創業160年以上のノウハウを持っている自然派コスメブランドのキールズで長く愛されている代表的な美容オイルのラインから作られたクレンジングオイルです。

天然由来の成分を配合し、乱れがちなお肌のリズムや睡眠中のお肌の生まれ変わりのサイクルに着目したスキンケアができるクレンジングオイルです♡

古来より肌に使用されてい月見草(イブニングプリムローズ)が肌を整え、肌なじみの良いオリーブ由来のスクワランがしっかりとお肌を保湿してくれます。

W洗顔不要で、洗い上がりはしっとりと潤います。

植物由来の精油を使用しているので、植物アレルギーなど、お肌が敏感な方はパッチテストを行うなど、注意してお使いください。

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★★☆
香り 天然ラベンダーオイルの香り
容量 175ml
値段 4,400円(税込)

 

THREE バランシングクレンジングオイルR

THREE バランシングクレンジングオイルR

オーガニック認証のCOSMOS認証取得のクレンジングオイルです。

原材料は天然由来成分を100%使用し、オーガニック成分も12%配合されています。

メイク汚れはもちろん、日中お肌に付着した大気の汚れなども優しくオフしてくれます。

深みのある精油の心地よい香りに包まれて、ただメイクを落とすだけの時間ではなく、一日の疲れをリセットする癒しの時間を作ってくれるアイテムです♡

チャ花エキス配合で、お肌の沈静化や引き締め効果もありますので、ゆらぎがちなお肌や、毛穴の気になるお肌にも効果的^_^

W洗顔不要で、使いやすいアイテムですが、精油を使用していたり、植物の天然由来成分を使用して作られているものなので、お肌が敏感な方はまず、パッチテストを行なってからお使いください。

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★★☆
香り フランキンセンスとゼラニウムをベースとしたアロマの精油の香り
容量 185ml
値段 4,950円(税込)

 

HABA スクワクレンジング

HABA スクワクレンジング

濡れた手でも使える、しっとりと優しい洗い上がりのクレンジングオイルです。

ハーバーといえば、スクワランの美容オイルが有名ですが、こちらもスクワランをたっぷり配合したクレンジングオイルなので、メイクはもちろん古い角質までしっかり洗い流してくれます。

スクワランが配合されているので、洗い上がりもしっとりとし、つっぱり感もありません。

石油系の界面活性剤は使用されていませんので、敏感になりがちなお肌にも安心してお使い頂けます。

W洗顔不要で、濡れた手でも使えるので、忙しい女性のお手入れにもおすすめです♡

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★★☆
香り オリーブ系の香り ※限定でローズの香り
容量 120ml/240ml/240ml詰替用
値段 2,090円(税込)/4,070円(税込)/3,850円(税込)

 

DHC 薬用ディープクレンジングオイルリニューブライト

DHC 薬用ディープクレンジングオイルリニューブライト

ハードなメークはもちろん、頑固な毛穴汚れや古い角質、余分な皮脂、角栓まで無理なくしっかり除去してくれるクレンジングオイルで有名な薬用ディープクレンジングオイルがリニューアルして登場しました。

コンビニなどでも購入することができる手軽さもあり、人気のクレンジングオイルですが、従来のクレンジング力の高さはそのままに、お肌をくもらせる『酸化ぐすみ』までしっかりとオフし、透明感のあるお肌に導く、ブライトニングが出来るクレンジングオイルです。

ビタミンC誘導体やソウハクヒエキスなどの美肌成分も含まれていますので、メイク落としだけでなく、お肌のケアとしてもおすすめです。

濡れた手では使えないので注意が必要ですが、まつげエクステの方でもお使い頂けます♡

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★☆☆
香り レモン、ベルガモット、ダマスクローズなどのグリーンブリーズの香り
容量 200ml
値段 2,724円(税込)

 

FANCL マイルドクレンジングオイル

FANCL マイルドクレンジングオイル

これ一本でメイク汚れ・毛穴汚れ・古い角質によるお肌のザラつきの3つをオフできる多機能クレンジングオイルです。

いちご鼻と呼ばれる小鼻の黒ずみや、ザラザラとした頑固な角栓もつるんと落としてくれるのが特徴です。

また、ファンケルは防腐剤を使用していない無添加化粧品ですので、フレッシュ期間(開封後120日間)が設けられています。

そのため、鮮度のよい化粧品を安心して使うことができます。

不要なものはしっかりと落としてくれるのに、お肌の潤いはそのまま保ち、使い続けることで乾燥小じわが目立たなくなるという検証結果も出ています!

コンビニなどでも購入できるのも嬉しいポイントです♡

W洗顔不要のクレンジングオイルではないので、メイク落としの後に洗顔が必要になります。

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★☆☆
香り 無香料
容量 120ml
値段 1,870円(税込)

 

無印 マイルドオイルクレンジング

無印 マイルドオイルクレンジング

オリーブ油がメインに使用されている、100%植物性のクレンジングオイルです。

原材料はとてもシンプルで、余計なものは一切使われていません。

天然の潤い成分として、アンズ果汁や桃の葉エキスも配合されており、保湿効果が期待できるクレンジングオイルになっています。

もちろんメイク馴染みもよく、濃いメイクもすっきりと落とすことが出来ます。

香料なども含まれていないので、ニオイが気になるという方にもおすすめ♡

何と言っても魅力的なのがコスパのよさ!

メイクがしっかり落ちて、肌に優しいクレンジングを探しているけれど、値段が…という方にはぜひ試して頂きたいクレンジングオイルです♡

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★☆☆
香り 無香料
容量 400ml
値段 1,190円(税込)

 

クレンジングオイルの特徴

プロがおすすめする人気のクレンジングジェルランキング

クレンジング剤の中でも、最も洗浄力の高いものがクレンジングオイルです。

メイク汚れとの馴染みも早く、素早く落とせるのがポイントです。

1番愛用者が多いのも、このオイルタイプではないでしょうか?

このクレンジングオイルも大きく分けて3つのタイプに分けられます。

オイルの種類によってメリット、デメリットがあるので、自分にあったものを選ぶことが大切です。

鉱物油系オイル(ミネラルオイル)

鉱物油と聞くと、肌に良くないイメージがあるかもしれませんが、【メイク汚れを残さず落とす】という点では非常に優れています。

また、安いものだと数百円で手に入れることが出来るのも大きなメリットです。

しかし鉱物油の場合、お湯だけではすすぎきれないものが多いので、ダブル洗顔が必要になります。

洗浄力が高い分、お肌の上の必要な油分まで洗い流してしまう可能性があるので、乾燥肌・敏感肌の方は注意しましょう。

代表的な鉱物油として「ミネラルオイル」「イソヘキサデカン」「スクワラン」「水添ポリイソブテン」などがあげられます。

石油を精製する過程で出る不要な油分を精製したのがミネラルオイルです。

と聞くと、イメージは良くないかも知れませんが、精製技術が安定している現在では、鉱物油に有毒性はないと言われています。

酸化せず、安定した品質を保てますし、吸着性が高く、お肌の中へも浸透しないので、しっかりメイクを絡めとり、落としてくれるという特徴があります。

肌へ浸透しない分、保湿力はありませんし、強力な界面活性剤(水と油を混ぜるためのもの)が使われていることが多いので、使う方の肌質には注意が必要です。

エステル系オイル

鉱物油系オイルほどではないですが、比較的洗浄力の高いオイルです。

エステル油とは高級脂肪酸に高級アルコールを結合させた合成油のことを指します。

エステル系オイルは伸びが良く、摩擦による肌への刺激も低減させてくれます。

また、エステル系オイルの場合、ダブル洗顔が不要という製品も多いです。

ですから手軽に素早くメイクを落とせるというのも大きなメリットです。

しかし、その使用感のよさから、ついつい肌の上でくるくると擦りすぎてしまったり、マッサージの時間が長くなったりすることで、お肌の刺激になることも考えられます。

エステル系オイルは洗浄力は高めですので、保湿ケアはしっかりしましょう!

「エチルへキサン酸セチル」「パルミチン酸イソプロピル」「パルミチン酸エチルヘキシル」などと表示されているものが多いです。

油脂系オイル

天然植物の種子や、根などから抽出した自然成分のオイルです。

人の皮脂とも似ているため、お肌への馴染みもよく、肌への優しさはオイル系の中ではダントツです!

油脂系オイルの場合、少し洗い残しがあったとしても、お肌の皮脂と同様の保湿成分として働いてくれるので、乾燥を防ぐ働きも持っています。

しかし、少量でもコストが高価なものが多いのがデメリット…。

主なものとしては、「オリーブ油」「ヒマワリ種子油」「メドウファーム油」「マカダミアナッツ油」「アボカド油」などが挙げられます。

お肌には比較的優しいと言われている油脂系オイルですが、アレルギーには注意が必要です。

また、オリーブ油などに多く含まれる【オレイン酸】はニキビの元となるアクネ菌の大好物です。

そのため、ニキビ肌の方が使うと悪化してしまう可能性もあります。

クレンジングオイルのメリットとデメリット

メリット

クレンジングオイルのメリットは何と言ってもメイクとの馴染みの良さと洗浄力の高さです!

油汚れは油で落とすのが1番しっかり落とせます。

また、メイク汚れだけでなく、毛穴に詰まった頑固な角栓や、毛穴の黒ずみなどもするっと落とすことが出来るのがクレンジングオイルの良いところです♡

最近では、W洗顔不要のタイプや、濡れた手でも使えるものも多く出ており、簡単に素早くメイクが落とせるので、忙しい女性にも使いやすいクレンジングです。

デメリット

メイク汚れや、角質までしっかり落とすことが出来るのがクレンジングオイルですが、その反面で使用方法を間違えるとお肌に必要な皮脂や水分なども一緒に落としてしまい、お肌を乾燥させてしまう可能性があります。

また、オイルのすすぎ残しなどがあると、ニキビの元アクネ菌のエサになり、吹き出物ができてしまったり、お肌に負担をかけてしまう恐れも…。

また、滑らかなテクスチャーであるものが多いのでついついお肌の上でこすりすぎてしまい、摩擦によってお肌がひりひりする…などのトラブルも起きやすいです。

敏感肌、乾燥肌の方には使い方に注意が必要です。

クレンジングオイルまとめ

一言でクレンジングオイルといっても、商品によって様々な特徴があります。

クレンジングオイルを選ぶ時には、メイク汚れなどがしっかり落とせることはもちろんですが、保湿成分や、美容成分などにも注目するようにしましょう!

最近では、肌への刺激なども抑えられたオイルもたくさん発売されていますし、W洗顔不要の使いやすいものも増えてきました。

オイルタイプのクレンジングは使い方さえ間違えなければどなたでも簡単に使いやすいアイテムです。

正しく使用して、つるつる美肌を目指しましょう♡

口コミで人気!おすすめクレンジングバーム11選

口コミで人気!おすすめクレンジングバームランキング

最近じわじわ人気と注目を集めているクレンジング剤が、クレンジングバームです。

バームとはオイルを固めたもので、最初は固形ですが、お肌にのせると体温でトロトロに溶けてオイル状に変化するものです。

そのテクスチャーから、お肌に馴染ませやすく摩擦も起こりにくいのに、毛穴汚れまでしっかり落としてくれるので、オイルとクリームの間のようと言われることもあります。

しかし、クレンジングバームにもそれぞれ特徴がありますので、ご自身に合うものを選んで使用してくださいね♡

ここからはプロおすすめの口コミで人気のクレンジングバームをいくつかご紹介していきます!

クレンジングバームとは?

最初は固形ですが、肌の上にのせると体温で溶けてオイル状になるのがクレンジングバームです。

その特徴から、オイルとクリームの中間とイメージしてもらうと分かりやすいでしょう。

クレンジングバームは、汚れをおとすためのメインの油性成分はクレンジングオイルとほぼ同じなので、比較的洗浄力は高めです。

メイクに馴染ませた後に

「水で洗い流すタイプ」

「コットンなどで拭き取るタイプ」

のものがありますが、拭き取るタイプは肌への摩擦の原因になってしまったり、負担になる可能性があるので注意しましょう。

また、クレンジングバームは、滑らかなテクスチャーのものから、シャーベットのようなものまで様々なタイプがあります。

使ってみないと分からない部分ですが、肌への負担軽減のためにも、伸びの良い滑らかなタイプを選ぶのがおすすめです。

スパチュラを使って取り出すものが多いので衛生的に使えるのも嬉しいポイントです。

それではおすすめのクレンジングバームをまとめてご紹介します!

DUO ザ クレンジングバーム

DUO ザ クレンジングバーム

なんと発売から10年がたっており、売り上げ個数は1000万個突破の人気ロングセラー商品です。

これ1つで「クレンジング」「洗顔料」「マッサージケア」「肌トリートメント」「角質ケア」の5つの働きがあり、W洗顔不要タイプのクレンジングバームです。

DUOのクレンジングバームには【エイジングケア】【毛穴ケア】【肌むらケア】の3種類があり、お悩みに合わせて使い分けられるのもうれしいポイントです。

毛穴の汚れをしっかり落としクリアになったお肌に、31種類の美容成分を即座に補給し、気になる乾燥小じわも目立たなくしてくれます♡

W洗顔不要でまつげエクステの方もお使い頂けます。

クレンジング力 ★★★★☆
お肌への優しさ ★★★★☆
香り ローズ製油
容量 90g
値段 1,980円(税込) ※定期購入初回限定価格

 

 

OZIO(オージオ)ビューティークレンジングバーム

OZIO(オージオ)ビューティークレンジングバーム

卵殻膜で有名な会社から生まれたクレンジングバームです。

バームの78%が保湿成分のローヤルゼリーやプロポリス、はちみつ、3種のセラミド 、4種のヒアルロン酸、整肌成分のリンゴ幹細胞エキスやヒルベリーエキスなど41種類もの美容成分で出来ています♡

ですから、洗い上がりはしっとりともちもちしたお肌に仕上がります。

W洗顔不要で、まつげエクステの方にもお使い頂けるクレンジングですが、美容液成分がたっぷり入っているので、洗い流しすぎには注意が必要です。

しっとりとした仕上がりになるので、さっぱりした洗い心地が好きな方や脂性肌の方にはベタつくと感じてしまうかもしれません。

また、合成香料・合成着色料・アルコール・鉱物油・パラベン・アルコール・石油系油脂が無添加ですので、敏感肌の方にも安心してお使い頂けます♡

毛穴が気になる方や、乾燥肌の方におすすめのクレンジングバームです。

クレンジング力 ★★★★★
お肌への優しさ ★★★★☆
香り ラベンダーとカモミールの天然エッセンシャルの香り
容量 90g
値段 3,960円(税込)

 

 

cocone クレンジングバーム

coconeクレンジングバーム

エイジングケア・毛穴ケアのできるクレンジングバームです。

coconeクレンジングバームは【美容専門家が選ぶクレンジング】【30~40代が選ぶ毛穴クレンジング】【乾燥肌の女性が選ぶ高保湿クレンジング】の部門でみごと3冠を獲得しています!

高濃度のビタミンC誘導体APPSも配合されているので、お肌のくすみもさっぱりと洗い流しますし、抗シワ効能評価でも、使い続けることで、目元の小ジワが目立たなくなることも証明されています!

まさに、クレンジングしながらエイジングケアも出来る優れものです!

メイク汚れだけでなく、毛穴の汚れもしっかりと落としてくれるので、ひとつでいくつもの効果を求める方におすすめのクレンジングバームです^_^

クレンジング力 ★★★★★
お肌への優しさ ★★★★☆
香り 柑橘系の香り
容量 80g
値段 1,980円(税込)※定期購入初回限定価格

 

クリニーク デイオフクレンジングバーム

クリニーク デイオフクレンジングバーム

クリニークのクレンジングバームは、現在のようにクレンジングバームが人気になる前から販売されているロングセラー商品です。

クリニークでは皮膚科医と共同開発されており、1つの商品を開発するのに、なんと7,200回ものアレスギーテストを行っています。

そのため、余計なものは一切使われていないシンプルな処方なので、アレルギー体質の方も安心してお使い頂けます。

ダブル洗顔は不要ですが、オイル成分なのでまつげエクステの方は要相談です。

なんと言っても低刺激で、敏感肌の方に使って頂きたいクレンジングバームです!

クレンジング力 ★★★★☆
お肌への優しさ ★★★★★
香り 無香料
容量 125㎖
値段 4,400円(税込)

 

ファミュ ビューティークレンジングバーム

ファミュ ビューティークレンジングバーム

クレンジング、洗顔、マッサージと1つで三役をこなす高保湿のクレンジングバームです。

合成保存料、合成香料、合成着色料不使用なのでお肌に優しく、お肌に馴染ませると、じんわりとした温熱効果でお肌がふんわりと柔らかくなります♡

ファミュのクレンジングバームは、古くなった角質を落とし、くすみのないすべすべのお肌に導くのはもちろん、カメリアオイルや月見草オイル、ローズヒップオイル、アボカドオイルなどの植物カクテルオイルを配合し、肌の保護膜を形成して肌の内側から乾燥を防いでくれます^_^

乾燥肌の方にぜひ使ってもらいたいクレンジングバームですが、最初の形状は固めなので、手のひらでしっかりと馴染ませて使うことをおすすめします。

クレンジング力 ★★★★★
お肌への優しさ ★★★★☆
香り ネロリとシトラスがブレンドされた優しい香り
容量 50g
値段 5,280円(税込)

 

ラミナーゼ モイストクレンジングバーム

ラミナーゼ モイストクレンジングバーム

クレンジングバームとして販売されていますが、珍しいチューブタイプなので、手軽に使いやすいです。

ラミナーゼのクレンジングバームは、『皮膚臨床薬理研究所』という所で作られており、こちらは大手化粧品メーカーで長年化粧品の開発、薬事、分析などを専門としてきた研究者が集まって出来た会社です。

美容のプロが開発しているというだけでも効果には期待できるのではないでしょうか。

ラミナーゼの最大のポイントは『フラーレン』という成分が配合されていること!

フラーレンはビタミンCの172倍、プラセンタの800倍の力で、お肌にハリを与えてくれると言われています。

また独自の洗浄技術である、ラメラテクノロジー(バームが水と油が層状のラメラ構造になっており、メイクや皮脂による油汚れは油に、汗や外部からのホコリなどの水溶性の汚れは水に包み込まれる)によって汚れの性質に合わせた洗浄ができます。

効率的に汚れを落としながら、エイジングケアもできるクレンジングバームです♡

クレンジング力 ★★★★☆
お肌への優しさ ★★★★★
香り カトレアとローズの香り
容量 120g
値段 2,970円(税込)※定期購入初回限定価格

 

 

NALC 薬用クレンジングバーム

NALC 薬用クレンジングバーム

NALCの薬用クレンジングバームは、薬用成分配合の医薬部外品です。

厚生労働省が認可した、効果・効能に有効な成分が一定の濃度で配合されているので、洗い上がりも期待できます♡

チューブタイプなので、使用量も分かりやすく、衛生的で最後まで使いやすいのも特徴のひとつ。

有効成分であるグリチルレチン酸ステアリル配合で、ニキビやカミソリ負けなど、肌荒れを防いでくれる効果もあります。

天然由来の美容保湿成分もたっぷり配合されているので、洗い上がりのお肌はくすみもなく、しっとりともちもちです^_^

しかし、薬用クレンジングバームはW洗顔不要のタイプではありませんので、クレンジング後は洗顔をしてから、化粧水などでお肌を整えてあげる必要があります。

商品を購入後、何かあれば、30日間の返金保証と、日本化粧品協会認定のコスメコンシェルジュによる丁寧なアフターサービスを利用することもできますので、安心してお使い頂けます!

クレンジング力 ★★★★☆
お肌への優しさ ★★★★★
香り ジューシーシトラスミックス
容量 100g
値段 3,168円(税込)

 

Celav(セラブ) HAS ディープクレンジングバーム

Celav(セラブ) HAS ディープクレンジングバーム

エイジングケアとしておすすめなのがHASのクレンジングバームです。

HASとは今話題のヒトの脂肪由来幹細胞から抽出した成分で、150種類もの成長因子から構成されています。

幹細胞は、

①自己複製能力(分裂して自分と同じ能力の細胞を作る)

②分化能力(別の種類の細胞に分化・増殖する)

2つの働きをもっています。

ですから、肌を再生する効果もり、肌荒れを防いでしみやそばかすを防ぎ、透明感のある素肌に導いてくれます。

肌自体が不足している機能を回復してくれるので、肌本来の潤い感を実感することができます♡

クレンジング力 ★★★★☆
お肌への優しさ ★★★★☆
香り 無香料
容量 75g
値段 2,805円(税込)・送料748円(税込)

 

mamacosme(ママコスメ) クレンジングバーム

mamacosme(ママコスメ) クレンジングバーム

気になる毛穴の黒ずみや、お肌のくすみがクレンジングでキレイになる!とアットコスメのクレンジング部門でNO.1に輝き、最近では美容大国韓国のInstagramでも話題になっているのが、ママコスメのクレンジングバームです。

モデルやタレントの方にも人気ということで評判ですね♡

天然由来の美容成分が11種類も配合されており、汚れをしっかり落としながらお肌も整えてくれます。

肌に乗せるととろんととろける質感で、お肌への摩擦にも考慮されている上に、無添加処方なので、敏感肌の方にもお使い頂けます。

ひとつ注意が必要なのが、ママコスメのクレンジングバームは乳化が必須です!

W洗顔は不要ですが、ゆっくりと乳化させてメイク汚れなどと馴染ませる必要があるので、リラックスした気持ちで時間があるときのケアにオススメです^_^

クレンジング力 ★★★☆☆
お肌への優しさ ★★★★☆
香り グレープフルーツ・ベルガモット・レモンの柑橘の香り
容量 60g
値段 1,980円(税込)※定期購入初回限定価格

 

 

スターオブザカラー クレンジングバーム

スターオブザカラー クレンジングバーム

 

お肌のために、主原料にとことんこだわって作られたクレンジングバームです。

ただ汚れを落とすだけでなく、お肌がもつ本来の「素」へと近づけることを目的に作られていますので、10の無添加を実現し、ヒトパッチテスト・スティンギングテスト(刺激性・ピリピリのテスト)を第三者機関へ委託して行っています!

それだけでも敏感肌の方にはとても安心できるポイントですね♡

わずか10秒でメイク汚れはするっと落ちるのに、洗い上がりはしっとりすべすべ♡

定期購入できるクレンジングには珍しく、無料サンプルを請求することも出来ますので、まず試してみたいという方にもお勧めです。

クレンジング力 ★★★★☆
お肌への優しさ ★★★★☆
香り 無香料
容量 90g
値段 3,850円(税込)

 

クレージュ モイストクレンジングバーム

クレージュ モイストクレンジングバーム

クレンジングバームはだいたい4000円前後することが多いですが、ドラッグストアなどで手に入り、1600円で購入できるクレンジングバームはとても嬉しいです♡

クレージュ クレンジングバームモイストは、クレイ(泥)入りのバームなので、毛穴の汚れや古くなった角質をしっかりと吸着し、取り除いてくれます。

プチプラなのにこれ一個で、クレンジング、洗顔、角質ケア、マッサージ、保湿ケアに使える優れもの!

更にビタミンC誘導体も配合されているので、くすみケアも出来ちゃいます^_^

濃密シアバターで、洗い上がりは潤いのあるお肌に。

しかし、その潤いが皮膜感やぬるつきが残ると感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

W洗顔は不要でまつげエクステの方もお使い頂けますが、気になる方は洗顔をすることをお勧めします。

クレンジング力 ★★★☆☆
お肌への優しさ ★★★★☆
香り リラックスハーブの香り
容量 90g
値段 1,760円(税込)

 

クレンジングバームのメリットとデメリット

クレンジングバームはその質感と洗い上がりから、1度使うともうクレンジングバームでないとだめ!という方も多いほど人気の高いアイテムです。

ここでは、クレンジングバームを使用する上でのメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

① 洗浄力が強い。

クレンジングオイルをバーム状に固めたクレンジング剤なので、メイクを落とす力はオイルと同等です。

その上、毛穴の中の黒ずみや角栓までするりと取り除いてくれるので、毛穴汚れが気になる方にはとてもおすすめです。

② お肌に優しい。

バーム状の程よい厚みがクッションになり、お肌への摩擦を軽減してくれます。

体温でとろけてオイル状になるため、メイクにも馴染みやすいです。

美容成分もたっぷり配合されているものも多く、W洗顔も不要であることが多いため、摩擦のかかるクレンジングの手間を省いて、お肌に栄養も与えてくれます。

③ 保湿ケアもできる。

メイク落としに特化しているオイルと比べて、バームタイプのものは保湿成分がたくさん含まれています。

また、適度な固さと肌に馴染んでからのゆるさのテクスチャーを兼ね備えたクレンジングバームは、マッサージの使用にもおすすめです。

保湿しながらも、スペシャルケアとしても使用できます♡

デメリット

① 洗浄力が強い。

洗浄力に関してはメリットでもあり、デメリットでもあります。

そのテクスチャーから、ついつい強く擦りすぎてしまったりすると、逆に必要なものまで落としてしまいます。

② 使用量や、使用方法を正しく使う必要がある。

こちらは他の化粧品などでも同じですが、クレンジングバームにも推奨されている使い方があります。

使用量が足りないと、お肌の摩擦の原因になりますし、メイクと馴染みにくくなるため、期待する効果を得られなくなります。

その点でいえばコスパがあまり良くないかもしれません。

使用方法にも特徴があり、バーム状であるため、お肌の上でとろけるまで馴染ませる必要があります。

ですから、手早くぱぱっとお手入れを完了させたい方には向かないかもしれません。

クレンジングバームまとめ

ここまでは、おすすめのクレンジングバームと特徴、メリットとデメリットについてお話ししてきました。

商品によって合う合わないはあるかもしれませんし、短期間で効果が出ないものもあります。

しかし、長期的に使うことでのメリットも大きいので、ぜひ自分に合ったクレンジングバームを見つけてみてください^_^

その使い心地に虜になる方も多いと思いますよ♡

プロがおすすめする人気のクレンジングジェル12選

プロがおすすめする人気のクレンジングジェルランキング

みずみずしく、滑らかな使い心地で使いやすいのがクレンジングジェルの特徴です。

お化粧を落とす上で、絶対にしてほしくないのが【擦る】という行為です。

クレンジングジェルはその厚みでお肌への摩擦を最小限に抑えてくれるのが特徴です。

しかしお肌に優しい分、クレンジングオイルと比べると洗浄力も少ないものが多いのも現状ですし、ジェルの種類によって特徴も様々です。

ここからはオススメのクレンジングジェルのご紹介とともに、選ぶポイントもお話ししていきます^_^

クレンジングジェルとは?種類や特徴

その名前の通りジェル状のクレンジング剤です。

クレンジングジェルには、「水性ジェル」「オイルイン水性ジェル」「油性ジェル」があり、それぞれに洗浄力など特徴があります。

① 水性ジェル

油分が配合されてないクレンジングジェルです。「オイルフリー」や「100%オイルカット」などと記載されているものが多いです。ウォータープルーフなど、濃いメイクは落としにくいですが、ナチュラルメイクの方や、まつげエクステをしている方にはおすすめです。

② オイルイン水性ジェル

クレンジングジェルの中で1番多いのはこのタイプです。界面活性剤に加えて、油分が少量配合されているので、メイクとの馴染みもよく水性ジェルより落としやすいです。しかし、配合されていると言っても油分は少量なので、ナチュラルメイクの方向けです。

③ 油性ジェル

こちらはジェルでも、主成分がオイルで出来ているものです。クレンジングオイルにもよく使われる油性成分が配合されているので、洗浄力は高めです。ジェルの中でも油性ジェルであれば濃いメイクや、ウォータープルーフのものでも落とすことが出来ますが、その分必要な皮脂まで落としてしまう可能性がありますので、その後のスキンケアが重要になります。

④ ホットクレンジングジェル

小鼻の黒ずみや、毛穴の汚れが気になる…という方にはホットクレンジングジェルもおすすめです♡ホットとあるように、お肌にのせるとじんわり温かくなるのが特徴です。温感マッサージの効果で肌を柔らかくし、毛穴に詰まった汚れを浮かせて落としてくれます。

マナラ ホットクレンジングジェル

マナラ ホットクレンジングジェル

美容成分を91.3%配合!

ジェルをお肌に馴染ませると、じんわりと温かくなり、毛穴を開いてくれると共に、毛穴の汚れまでしっかりと落としてくれます。

汚れはしっかり落としながらも、ヒアルロン酸やコラーゲン 、ローヤルゼリー、スクワラン、セラミドといった保湿成分でお肌に潤いもプラスしてくれます♡

一本で約2か月使える上に、ダブル洗顔不要なのも嬉しいポイントです!

ナチュラルメイクや、ベースメイクは十分落とすことができますが、ウォータープルーフのマスカラなどは別途ポイントリムーバーなどの使用がおすすめです。

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★★☆
香り 柑橘の香り
容量 200g
値段 4,180円(税込)

 

MTメタトロン MTクレンジングジェル

MTメタトロン MTクレンジングジェル

油分を含まないタイプのジェルクレンジングです。

多くの美容クリニックやエステサロンにも導入されているほど、美のプロフェッショナルからの厚い信頼がある化粧品です。

弱酸性でお肌に優しい上に、美容成分もたっぷり配合されているので、洗いあがりもしっとりしながら、お肌に栄養も与えてくれます♡

潤いは残したまま、不要なメイク汚れはすっきりと落とし、クレンジングの段階からお肌にハリを与える【カルノシン・DMAE】をお肌に浸透させます。

お肌がどんな状態でも安心してお使い頂けるほどお肌に優しいクレンジングです。

もちろんまつげエクステの方も◎!

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★★
香り 無香料
容量 200ml
値段 5,500円(税込)

 

ドクターケイ ケイカクテルVクレンジングジェルクリーム

ドクターケイ ケイカクテルVクレンジングジェルクリーム

ドクターケイは皮膚医療の現場から誕生したスキンケアブランドです。

こちらはまるで美容液でメイクオフするような贅沢なクレンジングジェルになります。

メイク汚れだけでなく、肌ストレスの原因になる皮脂やほこり、大気汚染物質などもすっきりとリセットしてくれます。

美しいサンゴ色は抗酸化成分である【アスタキサンチン】の色!

美容成分をふんだんに配合し、汚れをオフしながらもお肌に潤いを与えてくれます♡

W洗顔は不要で、まつげエクステの方も使えます!

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★★
香り ラベンダーとオレンジの柑橘のような香り
容量 150ml
値段 3,850円(税込)

 

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

リ・ダーマラボは美容皮膚科医が監修するドクターズコスメのクレンジングジェルです。

2015年のモンドセレクションで金賞を受賞しているだけあり、クレンジングでありながら42種類もの保湿美容成分を配合し、美容液成分はなんと!99.3%も配合されています。

極小のぷるぷるこんにゃくスクラブが毛穴の汚れをしっかり吸着し、マッサージとパックを同時にしているかのような洗いあがりです。

濡れた手でも使用できますが、乾いたお肌に使ったほうがしっかりとクレンジングの効果を発揮してくれます。

お肌に負担のないよう濃密なジェルタイプになっていますが、スクラブ入りなので、目元など皮膚の薄いところは先にポイントリムーバーを使って落としておくとよいでしょう。

小鼻の黒ずみが気になる方や、男性にもおすすめのクレンジングです♡

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★☆
香り 柑橘の香り
容量 150g
値段 通常3,190円(税込)※定期購入 初回限定価格1,595(税込)

 

ALMAD(アルマード)チェルラーパーフェクトクレンジングジェル

ALMAD(アルマード)チェルラーパーフェクトクレンジングジェル

これ1本で、クレンジング・洗顔・角質ケア・毛穴ケアの4役をしてくれるというクレンジングジェルです。

アルマード社で独自開発された【卵殻膜エキス】と美容成分がたっぷり配合されています。

卵殻膜エキスは21世紀の新素材として注目されており、真の輝く美しさを引き出す成分と言われています。

人の肌に近い18種類のアミノ酸と、毛穴ケアに欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸などを自然含有しており、お肌の張りや弾力の元になるⅢ型コラーゲンの手助けをしてくれる成分です。

しかも三室ダブルイン型電解水という特別な水から生まれた【お肌に優しい】クレンジングです♡

10種類のエッセンシャルオイルを贅沢に配合し、心と体もリラックスできる癒しの効果も抜群!

オイルフリーで作られているためW洗顔は不要ですし、まつげエクステの方も安心してお使い頂けます。

定期購入品ですが、1回から解約することもできますので、まずは試してみたいという方にもおすすめです。

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★★★
香り 10種類のエッセンシャルオイルの香り
容量 200ml
値段 4,620円(税込)※定期購入 初回限定価格3,047(税込)

 

ドクターソワ マイルドクレンジングジェル

ドクターソワ アマランス マイルドクレンジングジェル

皮膚科医が監修したドクターズコスメの会社から販売されているクレンジングジェルです。

美STを中心に多くの女性誌でも紹介されており、コスメアワードでも受賞歴があるなど、大変注目されているブランドです。

使い方に特徴があり、クレンジングとして使用する場合は、まず2~3プッシュをお肌になじませマイクを浮かせます。

ある程度汚れが浮いてきたらぬるま湯を足して泡立てるようにしてさらに汚れを浮かせてから洗い流します。

このジェルは母乳に多く含まれているラウリルグルコシドという天然由来成分を主成分としています。

ベビー用シャンプーにも使われる成分で、刺激緩和の効果と、次に使うアイテムの浸透力を高めてくれます。

また、「若返りのビタミン」と呼ばれるビタミンE「トコフェロール」が配合されているため、洗うごとに透明感のあるお肌へと導いてくれます♡

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★★★
香り 無香料
容量 200ml
値段 4,400円(税込)

 

HALENA(ハレナ)オーガニックホットクレンジングジェル

HALENA(ハレナ)オーガニックホットクレンジングジェル

ベビースキンケアブランドのALOBABYと共同開発で出来たクレンジングジェルで、オーガニック認証も取得している100%天然由来の国産オーガニックホットクレンジングジェルです。

温感ジェルで毛穴を開き、角質柔軟成分が頑固な毛穴の角栓や黒ずみを取り除いてくれます。

ALOBABYと共同開発されているだけあり、赤ちゃんでも使えるほどお肌に優しいので、敏感肌の方にも使いやすいクレンジングジェルです。

こちらのクレンジングジェルは濡れた手では使用できません。

必ず「乾いた手」で使用料を守って使用しましょう。

使用方法を間違えると、クレンジングの効果が半減してしまうので注意が必要です。

クレンジング力 ★★★☆☆
肌への優しさ ★★★★★
香り ラベンダーとローズマリー
容量 170g
値段

 

Skinvill (スキンビル)ホットクレンジングジェル

Skinvill ホットクレンジングジェル

肌に乗せると暖かくなる温感タイプのクレンジングジェルです。

成分の99.7%が美容成分で作られており、メイクはもちろん毛穴の汚れもしっかりと落としながら、お肌に潤いを与えてくれます。

どんな肌タイプの方にも使用することができますが、特に毛穴の黒ずみに悩む方におすすめです!

パワーアップした温感ジェルでお肌を温めながらほぐし、クレンジングと洗顔が1度で行えるので、お肌に刺激を与えることなく、汚れを落とすことができます。

汚れを落とした後は「ハマメリスエキス」で毛穴を引き締め、「ウチワサボテン」でお肌にうるおいを与えてくれるので、たるみ毛穴などのエイジングサインが気になってきた方にもおすすめです。

ウォータープルーフのマスカラなど、落ちにくいと感じる方は最初にポイントリムーバーなどを使用しましょう。

クレンジング力 ★★★☆☆
肌への優しさ ★★★★☆
香り オレンジ
容量 200g
値段 2,068円(税込)

 

キュアット モナンジェクレンジングジェル

キュアット モナンジェクレンジングジェル

クレンジングジェルとしては大容量の400ml!!!

それでいてお値段が1600円というかなりハイコスパな商品です。

オイルフリーでお肌に優しい作りですが、重曹×ヤシ油×クレイの力で、毛穴の奥までやさしく溶かして汚れを落とします。

落とすだけでなく、200種類以上の有効成分が含まれているアロエで洗いながら潤いも補給できます。

濡れた手でも使えるのでとっても便利です♡

オイルフリーなので恋メイクは落とすのに時間がかかるかもしれませんが、丁寧に優しくゆっくりとマッサージするようにするときちんと落とせます。

クレンジング力 ★★★☆☆
肌への優しさ ★★★★☆
香り さわやかなグリーンティーの香り
容量 400ml
値段 1,760円(税込)

 

キュレル ジェルメイク落とし

キュレル ジェルメイク落とし

キュレルといえば、乾燥性敏感肌のことを考えた製品設計で有名な会社です。

こちらも肌のバリア機能を保つために必要な「セラミド」を守りながら洗い上げてくれる薬用のクレンジングです。

お肌の優しさに考慮して作られているので、アルコールや香料・着色料は無添加のシンプルな作りになっています。

また抗炎症成分である「グリチルリチン酸2K」が配合されているため、ニキビ肌の方やお肌が荒れやすい方にも使いやすいでしょう。

オイルインタイプのジェルなので、クレンジング後に洗顔が必要になります。

またまつげエクステの方は避けたほうが無難かもしれません。

どちらかというとナチュラルメイクの方向けのクレンジングですが、肌荒れを起こしやすい方や、敏感肌に悩む方にもおすすめのクレンジングジェルです。

クレンジング力 ★★☆☆☆
肌への優しさ ★★★★★
香り 無香料
容量 130g
値段 1,100円(税込)

 

FANCL 整肌クレンジングジェル

FANCL 整肌クレンジングジェル

名前の通り「お肌への優しさを追求し、クレンジングでお肌を整える」新発想のジェル状クレンジングです。

1gで6ℓもの保水力を持つといわれているヒアルロン酸を含んだ「水感クッションジェル」が、洗いあがりの乾燥を防ぎ、うるおいを守りながら汚れを落とします。

その他にも肌荒れを防ぐ桃の葉エキスや、毛穴の汚れもすっきり取り去る緑茶エキスが配合されています。

季節の変わり目や、肌荒れを繰り返す揺らぎ肌の方におすすめです。

オイルタイプに比べると洗浄力はおちますが、その分使用後のほうがお肌がもっちりと潤う感覚を感じられます。

濡れた手でも使用でき、まつげエクステの方も使えます。

クレンジング力 ★★☆☆☆
肌への優しさ ★★★★★
香り 無香料
容量 120g
値段 1,870円(税込)

 

アンレーベル モイストボタニカルジェルクレンジング

アンレーベル モイストボタニカルジェルクレンジング

大容量・低価格が魅力のボタニカル基礎化粧品unlabel(アンレーベル)シリーズのオイルインクレンジングジェルです。

美肌効果の高い米糠オイルと、クレンジング効果の高いオリーブオイルを独自にブレンド!

7種類の果実から抽出した天然植物保湿成分がくすみの原因となる古い角質を取り除き、3種のオーガニック認証ボタニカルと植物エキスがお肌のキメを整えます。

8種の無添加処方なので、敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。

クレンジングオイルと比べると、ウォータープルーフタイプのマスカラなどは落としにくいと感じるかもしれません。

その場合はポイントリムーバーなどを先に使用するとよいでしょう。

何よりもこの大容量で、この価格は大きな魅力です。

クレンジングは摩擦が1番の敵ですので、気にせずたっぷりと使用できるのはうれしいですね♡

クレンジング力 ★★★☆☆
肌への優しさ ★★★★☆
香り 無香料
容量 500ml
値段 1,078円(税込)

 

クレンジングジェルのメリット・デメリット

メリット

クレンジングジェルのメリット・デメリット

厚みのあるジェルタイプのクレンジングは、お肌への摩擦を軽減してくれるので、オイルやクリームタイプのものと比べると、お肌への刺激が少なく、優しく汚れを落とすことができます。

ジェルのタイプによっても異なりますが、オイルだと洗浄力が強すぎるし、クリームだとべたつきが気になる方におすすめのタイプです。

みずみずしい使用感で洗いあがりもさっぱりするものが多いです。

濡れた手や、まつげエクステの方も使用できるものが多いので、使いやすいのもメリットの一つです。

デメリット

クレンジングジェルのメリット・デメリット

オイルインタイプものと、水性のタイプのもので少し変わってきます。

オイルインタイプのジェルは伸びもよく、程よい厚みもあるためメイクと良くなじみます。

それゆえ安心してしまい必要以上にお肌に刺激を与えてしまう恐れがあります。

水性タイプのジェルはオイルが含まれていないので界面活性剤の力でメイクを落とします

クレンジングジェルに使用される界面活性剤は比較的低刺激のものが多いので、洗浄力は低めです。

ですから、濃いメイクやウォータープルーフタイプの化粧品は落としにくいので、ポイントリムーバーなどの併用が必要になります。

クレンジングジェルまとめ

クレンジングジェルにも「油性タイプ」「オイルイン水性タイプ」「水性タイプ」の3種類があり、それぞれ洗浄力などの特徴も異なります。

クレンジングジェルは比較的さっぱりと洗い上げるものが多く、ジェルの特性から肌への摩擦も少ないので、敏感肌の方や肌荒れが気になるかた、ナチュラルメイクの方に適したクレンジング剤です。

普段恋メイクをする方でも、休日などあまりメイクをしなかった日にはクレンジング剤もジェルタイプを使用し、お肌を休めてあげるのもいいかもしれません(^^)

30代を超えてくると、エイジングケアの観点からみても、お肌に優しく刺激の少ないものを選ぶのも大切なポイントになります。

正しい使い方をすることも大切です!

ぜひ自分にあったクレンジングジェルを見つけてみてくださいね♡

乾燥肌におすすめ!人気のクレンジングクリーム10選

30代女性のクレンジング

クレンジングクリームとはその名の通り、こっくりとしたクリーム状のクレンジング剤です。

油性成分と界面活性剤が適切なバランスで配合されているため、しっとりとした洗いあがりになります。

クレンジングオイルに比べて洗浄力も強すぎず、摩擦も起きにくいため、乾燥肌の方におすすめのクレンジング剤になります。

しかし、このクレンジングクリームにも「洗い流すタイプ」や「ふき取りタイプ」、「W洗顔不要タイプ」「配合されている成分」など様々なタイプがあり、自分に合ったものを選ぶ必要があります。

また、使い方にもコツがあり、間違った使い方をすると思うように汚れが落ちない…と感じる原因にもなってしまいます。

ここからはおすすめのクレンジングクリームをいくつかご紹介しますので、クレンジングクリーム選びの参考にしてみてくださいね♡

クレンジングクリームとは?特徴など

クリームのこっくりとしたテクスチャーで、肌に摩擦がかかりにくく、クレンジング剤の中で最も肌に負担がなく優しい作りになっているのがクレンジングクリームです。

油分と界面活性剤の配合バランスが適切なので、しっとりとした洗い上がりになります。

洗浄力はオイルと比べると優しめなので、ばっちりメイクの方には物足りない所もあるかもしれません。

クレンジングクリームにも「洗い流すタイプ」と「拭き取るタイプ」がありますがら手軽に落とすなら洗い流すタイプがおすすめです。

拭き取るタイプは摩擦の可能性もありますし、油分が肌に残りやすいので、ニキビ肌や脂性肌の方にはおすすめしません。

クレンジングクリームの大きなメリットが【保湿ができる】ということ!

クレンジングクリームは潤いを重視しているので、ヒアルロン酸やコラーゲン などの潤いを補給してくれる成分や、ホホバオイルやシアバターなどの潤いを閉じ込める成分が配合されているものが多いです。

オイルほどメイクとの馴染みはよくないので、お顔の上でくるくると馴染ませる時間は少し長めです。

それではおすすめクレンジングクリームをまとめてご紹介します。

オルビス オフクリーム

オルビス オフ クリーム

メイクを落としながら、抜群の【やわ肌】に…をコンセプトに作られたクレンジングクリームです。

オルビスオフクリームは【セレクトクレンジング成分】という独自の成分が配合されています。

これはお肌に必要な脂質と汚れを見極め、不要な汚れのみを落としてくれるという優れもの!

メイク汚れにクリームがしっかり馴染むと、クリームがオイルのように透明になり、テクスチャーも軽くなります。

こうなると、クレンジング完了のサイン♡

擦りすぎてお肌にダメージを与えてしまうこともありませんので、敏感肌の方にも安心してお使い頂けます。

まつげエクステの方にもお使いいただけますが、W洗顔が必要な商品であることと、時間をかけてゆっくり落とすことで最大限の力を発揮してくれるクレンジング剤なので、手早くぱぱっと落としたい方には不向きかもしれません。

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★★
香り 無香料
容量 100g
値段 2530円(税込)

 

POLA B.A クレンジングクリーム

B.A クレンジングクリーム

POLA最高峰のエイジングケアライン B.Aシリーズのクレンジングクリーム。

まるで美容オイルのような滑らかなテクスチャーで、お肌の上でとろけるように優しく洗いあげるクレンジング剤で、クリームのもったり感が苦手な方にも使いやすいアイテムです。

ドラッグストアなどで購入できるクレンジング剤と比べると高価ですが、その分しっとりしてつっぱり感がない!と人気の商品です。

POLAのクレンジングクリームは「BG」「レンゲソウエキス」「アルニカエキス」などが配合されており、保湿にしっかりと力を入れていますので、特に乾燥肌の方にオススメのアイテムです。

ウォータープルーフなどの濃いメイクも落とすだけでなく、必要な皮脂はしっかり残す「センサークレンジング機能」で、「お肌を保護してくれる」クレンジング剤なのです♡

洗ったあとはふわふわ、もちもちで、艶のあるリッチなお肌を目指せます♡

デメリットとしては、W洗顔は必要になるということと、お値段は高めですが、ちょっと試してみたい…という方はトライアルセットもありますので、そちらから試してみるのもおすすめです!

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★★
香り フローラルウッディー
容量 130g
値段 11000円(税込)

 

GUERLAIN(ゲラン) CREME DE BEAUTE クレンジングクリーム

CREME DE BEAUTE クレンジングクリーム

極上のクレンジングと呼ばれ、クレンジングでありながら美容効果もとても高いと言われているのが、ゲランのクレンジングクリームです。

美容クリームのようなテクスチャーで、お肌に潤いも与えてくれるので、マッサージクリームも兼ねて使うことができます。

ニゲラサチバ種子油オウゴン根エキスの2種類の美容成分を配合しており、特にニゲラサチバ種子油(通称:ニゲラオイル)は抗酸化・抗炎症作用があるとされる、古代から使われている美容成分で、中東では、死以外の病に効くという逸話もあるほど。

オイル並みにメイク汚れはよく落ち、お肌の水分もばっちりキープしてくれます♡

香りは好みが分かれるかもしれませんが、W洗顔不要タイプなので、使いやすいクレンジングクリームです。

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★★
香り ホワイティムスクとジャスミンの香水のような香り
容量 200ml
値段 9,900円(税込)

 

DICENCIA(ディセンシア) アヤナスクレンジングクリームコンセントレートクレンジング

アヤナス クレンジングクリーム コンセントレート クレンジング

「エイジングケア」「毛穴ケア」「敏感肌ケア」が出来るクレンジングクリームです。

アヤナスはPOLAグループの敏感肌専門ブランドということもあり、注目されるブランドです。

クレンジング剤でありながら、敏感肌の肌メカニズムを解明し、たるみ毛穴や拡大毛穴などのケアに特化したクレンジングクリームです。

さらに、高浸透保湿成分「セラミドナノスフィア」と角質柔軟効果「アクアモイスチャー」の2つの高保湿成分を配合し、モイストホールド処方でしっかり潤いを抱え込み、しっとりもっちりとしたお肌へと導いてくれます♡

クレンジング後、洗顔が必要なタイプですが、同じアヤナスの洗顔を使用することで効果も高まります!

お得なセットもありますので、そちらから試してみるのもおすすめです♡

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★★
香り 無香料
容量 100g
値段 3,850円(税込)

 

COSME DECORTE(コスメデコルテ)AQミリオリティ リペアクレンジングクリーム

AQミリオリティ リペアクレンジングクリーム

ナイトクリームにも使われるほどのリッチなエモリエント成分をふんだんに配合し、メイクオフしただけでお肌の印象まで変えてしまうほどのクレンジングクリームです。

ゆっくりと時間をかけてマッサージするのにオススメの商品で、さくらんぼ大ほど手にとってからお肌に馴染ませると、肌ダメージがあるところの酸化した皮脂に反応して「モロモロ」と呼ばれるものが出てきます。

このモロモロは全てお肌に溜まった汚れや老化物質…!

2、3分しっかり馴染ませたらティッシュなどで拭き取ります。

洗い上がりは透明感が増し、もちもちふわふわのお肌に♡

驚くほどお肌が変わります!

贅沢に毎日使用するのももちろんいいですが、週に一回のスペシャルケアとして取り入れるのもオススメです♡

クレンジングの枠を超えたクレンジングクリームです。

クレンジング力 ★★★★★
肌への優しさ ★★★★★
香り 天然香料の心やすらぐ香り
容量 150g
値段 11,000円(税込)

 

IGNIS(イグニス)ブライトクレンジングクリーム

ブライトクレンジングクリーム

肌の上でとろけるように伸び、いたわりながらメイクや汚れを優しくオフ♡

しっとりしたお肌に導きます。

エモリエント成分としてアボカド油、保湿成分として白神産米糠エキス、整肌成分として白神産ウイキョウエキスが配合されているので、もっちりとした健やかで美しいお肌に導いてくれます。

お肌のごわつきや、毛穴汚れが気になる方にもオススメ♡

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★★★
香り 12種類のハーブをブレンドしたハーバルフレッシュの香り
容量 200g
値段 3,850円(税込)

 

HACCI クレンジングオイルインクリーム

クレンジングオイルインクリーム

はちみつの魅力がたっぷりのクレンジングです♡

手で温めるようにしながらお肌の上でマッサージするように馴染ませると、厳選された5つの植物バターがとろけだし、クリームがオイル状に変化したらクレンジング完了のサイン!

さらにバオバブ種子油がこわばった肌を解きほぐし、もっちりとした後肌を実感できます。

とても保湿力の高いクレンジング剤なので、乾燥肌の方にはとくにおすすめ!

日々プレッシャーにさらされこわばった肌も、とろけるやさしさに解きほぐされ、肌も心も、明日への希望と輝きに満ちた表情へとチェンジしてくれるようなクレンジング剤です(^_^)

クレンジング力 ★★★★☆
肌への優しさ ★★★★★
香り フレッシュフルーツとジャスミン
容量 130g
値段 5,280円(税込)

 

ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム

ウォッシャブルコールドクリーム

体温でクリームからオイル状に変わるクレンジングクリームです。

クレンジング剤でマッサージをするのは基本的にはお肌への負担が大きいのでNGとされていますが、ちふれのコールドクリームは洗浄力もやわらかく、厚みのあるテクスチャーなので、マッサージクリームとしても使用できます♡

洗い上がりのお肌はしっとりもっちり!

お肌のターンオーバーの乱れなどからお肌がゴワついている時におすすめのアイテムです。

なんといっても魅力はコスパの良さ!

詰め替え用もお手頃な上に、ドラッグストアや量販店などですぐに手に入るので、使いやすいアイテムです。

無香料、無着色、ノンアルコールで、赤ちゃんでも使用できるワセリンが配合されているので、肌への刺激が気になる方にも使いやすいのではないでしょうか(^_^)

クレンジング力 ★★★☆☆
肌への優しさ ★★★★☆
香り 無香料
容量 300g
値段 715円(税込)※詰替用616円(税込)

 

ミノン アミノモイスト モイストミルキィ クレンジング

アミノモイスト モイストミルキィ クレンジング

ミノン独自のバランスで9種類の保潤アミノ酸系の成分を配合し、保湿しながらメイクを落とせるクレンジングクリームです。

こってりとしたテクスチャーから、徐々に柔らかい乳液のようなテクスチャーに変化したら洗い流すサイン!

タイミングが分かりやすいので、必要以上に摩擦を気にすることもありません。

無香料・無着色・弱酸性・アルコールフリー・パラベンフリー・紫外線吸収剤フリーですし、実際に敏感肌・乾燥肌の方でも使いやすいかをテストしてあるので、お肌が敏感な方も安心してお使い頂けます(^_^)

オイルフリーではないので、まつげエクステの方は相談してから使われた方がよいでしょう。

クレンジング力 ★★★☆☆
肌への優しさ ★★★★☆
香り 無香料
容量 100g
値段 1,650円(税込)

 

Predia(プレディア)スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ

スパ・エ・メール ファンゴ W クリーム

人体と近いミネラルバランスをもつ「海」と、古くからヨーロッパにおいて、美と健康を求めるために親しまれてきた「スパ」のメソッドに着目して作られている化粧品ブランドのクレンジング剤です。

天然ミネラル泥が配合されたクレンジングクリームで、メイクや毛穴の汚れだけでなく、酸化した皮脂までスッキリと落としてくれ、洗い上がりはまるでスパを受けた後のように透明感のある、しなやかなお肌に仕上がります♡

泥パックと聞くと皮脂をしっかり落とすというイメージから、サッパリとした仕上がりや、乾燥しそう…というイメージがありますが、とてもしっとりとしたお肌に♡

クレンジングと洗顔料として使えるので、ダブル洗顔不要なのも嬉しいポイント!

しかし、メイクに馴染むまで少し時間がかかったり、馴染ませる時間が短いとメイクが落ちにくかったりするので、パパっと落としたい方には不向きかもしれません。

クレンジング力 ★★★☆☆
肌への優しさ ★★★★☆
香り ライトグリーンシプレ
容量 300g
値段 4,950円(税込)

 

クンジングクリームのメリット・デメリット

クレンジングクリームの最大のメリットは、ゴシゴシ擦らないという大原則の上で【お肌にダメージが少なく、優しい使い心地】ということです。

クレンジングクリームというのは、油分と水分のバランスが一番整っているという特徴があります。

ある程度水分があり、厚みのあるテクスチャーなので肌への刺激は小さくてすみますが、油分もしっかり含んでいますので、一定の洗浄力が確保できます。

洗浄力はオイルタイプに比べると劣りますが、それでも優しく時間をかけてクレンジングすればしっかり汚れを落とす力があります。

しかし一方で、しっとりした洗い心地であるために、洗い流した後でクリーム独特の皮膜感が残ると感じる方もいらっしゃいます。

この感覚が苦手な方はあまり好きではないかもしれません。

また、メイクと馴染むまでに時間がかかるため、パパっと出来るだけ早くメイク落としをしたい!という方には向きません。

乾燥、敏感肌が気になる方や、1日の終わりにゆったりとした気分でクレンジングやマッサージを行いかたにとてもオススメなのがクレンジングクリームです♡

クレンジングクリームまとめ

このようにクレンジングクリームといっても製品ごとに値段も特徴も違います。

香りなどで選ぶのももちろんオススメですが、成分にも注目してみましょう。

落とすお手入れというのは、スキンケアの中で最も大切だと言われています。

洗浄力の高いもので、しっかり落とすことも大切ですが、週に一度くらいはゆっくりと時間をかけて、自分のお肌と向き合いながらお手入れしてみてはいかがでしょうか♡

お肌はとても敏感!知っておいて欲しい肌のこと。

クレンジングの際、『肌をこするのはNG!』と言い続けていますが、ではなぜ擦ってはいけないのか考えたことがありますか?

私たちがいつもお手入れしているお肌ですが、その中でも表面の角層の部分の厚さは平均で0.02mmと言われています。

肌トラブルは、この0.02mmの厚さの肌の中で起こっているのです。

0.02mmと聞くとピンとこないかもしれませんが、だいたいサランラップ1枚分の厚さだと想像してください。

とても薄いですよね…。

この薄い肌を傷つけないように、優しく擦らないようにお手入れをするのが大前提なのです。

やりがち?NGクレンジング

30代女性のクレンジング

日に日に気になってくるお肌のトラブル…

『スキンケアは頑張っているのに、なかなか肌の状態がよくならない』

こんな風に感じ、スキンケアをすることを諦めてしまっていませんか?

スキンケアでお肌の状態が改善されない方は、実はクレンジング剤の選び方や、クレンジング方法が間違っているかもしれません。

☑ ウォータープルーフなど、しっかりメイクを落とす時についついゴシゴシとこすっていませんか?

特に目元はお顔の中でも特に皮膚の薄い部分です。

濃いアイメイクは、ついゴシゴシと落としがちですが、摩擦が刺激になり、たるみや小じわ・色素沈着などのトラブルにも繋がってしまいます。

☑ 洗い流す時に、熱いシャワーのお湯を直接お顔にかけていませんか?

シャワーの水圧は思っている以上に強いです。

この刺激がお肌を傷め、シミなどのトラブルに繋がります。

さらに気を付けたいのがお湯の温度です。

身体を洗う40度前後の温度だと、熱すぎて必要以上にお肌の皮脂を溶かし、落としてしまいます。

これはお肌の乾燥の原因になりますので、お湯の温度には注意しましょう!

☑ クレンジング剤は、しっかり洗い流していますか?

実は意外と見落としがちなのが、クレンジング剤のすすぎです。

髪の生え際やフェイスラインなどは、洗い流しが不十分になりがちです。

クレンジング剤がお肌に残ったままだと刺激になり、肌トラブルの原因になります。

正しいクレンジング方法♡

30代女性のクレンジング

皆さんは、自分で毎日行っているクレンジング方法が本当に正しいのか考えたことがありますか?

クレンジングのやり方は、改めて誰かに教わる機会はなかなかありませんよね。

何となく、自己流でクレンジングを行っている方がほとんどではないでしょうか?

しかし、その自己流のクレンジングが、気になるお肌のトラブルを引き起こしてしまっているかもしれません。

正しいクレンジングを行うことで、お肌の状態が劇的によくなることも!

ここでは、今更聞けない正しいクレンジング方法についてお伝えします。

メイクは落とすのではなく、馴染ませる!

30代女性のクレンジング

クレンジング剤は、使用料が少なすぎると摩擦の原因になりますので、商品に記載してある適量はしっかりと使いましょう。

適量を手に取り、手のひらで温めるように馴染ませてから、お肌の上にのせていきます。

お肌全体にクレンジング剤をのせたら、『お肌が動かないくらいの優しい力』でまんべんなくマッサージをするように馴染ませます。

クレンジング剤でメイクをこするように落とすのではなく、クレンジング剤の中にメイク汚れを浮かせて馴染ませるようにするのがポイントです。

ポイント①

適量をしっかり使う!

クレンジング剤にはそれぞれ適切な使用量があります。

この決められた使用量よりも少ない量でメイクを落とそうとすると、きちんとメイクが落とせなかったり、落とす際に肌を擦って摩擦になり、肌への負担になる場合があります。

パッケージに記載されている使用量はきちんと守りましょう。

ポイント②

肌の上で優しく馴染ませる!

ここでも常に『優しく』というのが鉄則です! メイクはクレンジング剤で擦って落とすのではありません。

クレンジング剤とメイクを『馴染ませて、メイクをクレンジング剤の中に浮かせる』ということを覚えておきましょう。

細かい所までしっかりと!

アイホールや小鼻、口元などはメイク汚れが残りがちな部分です。

手の平で洗いにくい箇所は、力の入りにくい薬指を使って、くるくると円を描くように馴染ませます。

汚れが残ったままだと、色素沈着や小鼻の詰まり・黒ずみなどに繋がります。

数十秒を惜しまずに、細かい所までしっかりと落としましょう。

ぬるま湯でしっかりすすぐ!

30代女性におすすめ基礎化粧品と正しいスキンケア対策のイロハ!

丁寧にメイクを馴染ませ終わったら、手を軽くぬるま湯で濡らし、濡れた手でもう1度顔に馴染ませます。

すると、クレンジング剤が白く濁ったように変化します。

これを乳化と呼ぶのですが、この乳化をしたときに汚れは1番落ちやすくなっています。

その後、ぬるま湯で最低でも20回程度、しっかりとすすぎます。

髪の生え際などはすすぎ残しも多いので、丁寧にすすぎましょう。

熱いシャワーで勢いよく流すのはNGです。

ポイント

ぬるま湯でしっかりすすぐ!

熱すぎるお湯は、皮脂を過剰に洗い流してしまいます。 逆に冷たすぎる水もお肌への刺激になるのでNGです。

37度前後のちょっとぬるいかな?と思う程度のぬるま湯を使います。

髪の毛の生え際などは、洗い流しが残りやすい場所です。

クレンジング剤が肌に残ったままだと、ニキビなど肌トラブルの原因になりますので、擦らないようにしっかりと20回を目安にすすぐようにしましょう。

その日のメイクはその日のうちに!

大前提として、その日のメイクはその日に落とすということは大切です!

メイクや汚れ、古い角質などが肌表面に蓄積すると、黒ずみや色素沈着、さらにはシワやたるみといった肌トラブルの原因になります。

「たった一晩、メイクを落とさず寝ただけで、肌は3歳も年をとる」

「一晩メイクを落とさなかっただけで、肌の状態を取り戻すのに200日かかる」

という説があるくらい、肌にとってクレンジングはとても大切なことです。

忙しく、疲れていることもあるでしょうが、せめてメイクだけはきちんと落とすようにしましょう。

まとめ

普段、何気なく使っているクレンジング剤にも、様々な種類や特徴があることをお分かり頂けたでしょうか?

もちろん今気に入って使っているものであれば、肌に合ってさえいれば何の問題もありません。

しかし、日々環境や体調によってコロコロ変化するのが女性のお肌です。

そんな肌の変化に合わせてクレンジング剤も使い分けるようにすると、見違えるようなお肌に近づくこともあります。

ただ、メイクを落とすためだけのクレンジングではなく、自分のお肌をよりキレイに美しく保つために、クレンジングは必要不可欠です!

ぜひ参考にして、自分にぴったりのクレンジング剤を見つけてくださいね♡

合わせて読みたい

30代アラサー女性の正しい洗顔方法とおすすめ洗顔料をご紹介
おすすめ洗顔料人気ランキング!毛穴をきれいに後のスキンケアを活かす正しい洗顔方法

続きを見る

  • この記事を書いた人

KIRAHADA編集部

-ビューティー
-,